すりーひゅーまにずむ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

DAC作ってみた

キットですけどね。頼緋良です。

ん?モチベダウンとか書いてたって?

これはアンプじゃないからセーフ・x・!

・・・あーとりあえず買ってきたのはこれ↓
DSC_0038.jpg
右側にあるのは交換用のパーツ。結局ほとんどは別で購入したのを使いました。

が、この写真はコンデンサが1個足りませんw

制作中に気付いたよhahaha
おかげでもう一回秋葉原に行くことにorz

とりあえず組んでみたけど、ケーブルが無かったのとケースに組み込んでないので感想はまた今度。


あとついでに高音質オペアンプのMUSES 8820Dを買ってみた。
DSC_0039.jpg
超高級なシリーズの廉価版ですが、かなりいいらしい。
廉価といっても400円って秋月電子ではかなり高いほうです。
さっそくタッパーもとい4号機のオペアンプを交換してみた。

感想。
確かにこれはすごくイイ。
前につけてたLME49720が透明な色なら、こっちは色鮮やかって感じ。
これを聴いてしまうと、当方最高音質(回路的に)の2号機みたいなのが作ってみたくなる。
問題は電圧。表面実装版のほうも±3.5Vなので単3ではできない。
なんか方法ないかなぁ。
少なくとも単3電池4本分の大きさで出来ることが条件です。

こんなの書いてるとまたオーディオバカって言われそうだけど、
もはや「作る→鳴らす」が楽しいだけの頼緋良でしたw

それでは今回はこの辺で。
そろそろまた何か描くよ!
ノシ
スポンサーサイト
DAC | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。